内部リンク構造を改善するembedブロック

Side Businessでは内部リンクをカスタマイズされた見栄えで登録できます。

「内部リンク」ブロックの編集画面

実際のブロックが次のものです。

タイトルおよび抜粋文を上書きすることもできます。異なる文脈で紹介するときは、タイトルや抜粋文をカスタマイズするとより効果的です。

サイドパネルから上書き可能です。

また、WordPressをデフォルト機能であるoEmbed(URLの貼り付け)にも対応しています。パーマリンクを貼り付けることだけで、デザインを施されたブロックを作成することができます。

oEmbed機能は基本的に信頼されたサイト(自分のサイト、WordPress.orgドメイン のサイト、Youtube, twitterなどの有名サイト)だけが基本的に許可されており、それ以外のサイトでは有効になりません。

コメントを残す